Home サービスと製品 ASP・コンサルティング他 企画・デザイン・制作 アナウンス 会社案内
 インターネットサービス
 インターネット接続サービス
 オリジナルドメインサービス
 ( 共有タイプ )
 オリジナルドメインサービス
 ( 専有タイプ )
 ドメイン取得サービス
 その他のサービス
 会員ホームページのご紹介
 
 製品とその他サービス
 BeeMail Personal
 おしえてネット

 インターネット接続サービス
 
 インターネット接続 設定情報
接続の設定 メールの設定 ホームページ その他

メールの設定 トップへ戻る

Outbound Port25 Blocking

迷惑メールやウイルス添付メール、意図しない大量メール送信、個人情報流出防止のために

概要

Outbound Port25 Blocking とは、最近米国プロバイダを中心に、また日本の多くのプロバイダでも迷惑メールやウイルスメール拡大への対策を目的として広く実施されているもので、プロバイダのメールサーバを利用しないメール送信 (Port25) を拒否するものです。

ビークル でも、NTT東日本のフレッツ網経由で動的IPアドレスを使用し、ビークル に接続しているお客様に対して Outbound Port25 Blocking を実施することになりました。該当するお客様の中には、メールのご利用方法により、設定変更を行う必要がございます。

  • 1. ビークルのID・パスワードで、フレッツ接続サービス(フレッツISDN, フレッツADSL, Bフレッツ)をご利用のお客様 は、設定変更 により、平常どおりご利用いただけます。詳しくは、下記〔 対応方法 〕をご確認下さい。
    尚、ビークルのダイヤルアップサービス をご利用のお客様には、設定の変更は必要有りません。今まで通りご利用いただけます。
  • 2. メールを送信する際、お客様が ビークル に加えて他プロバイダも利用しており、他プロバイダのメールサーバを経由して送信した場合、メールはブロックされ受信者へは送信されません。(Port25通信は遮断)
  • 3. お客様自身で設置したメールサーバを経由して送信した場合、メールはブロックされ受信者へは送信されません。

Outbound Port25 Blocking はオプションサービスではありません。ビークルご利用時のメール送信の仕組みです。

導入の効果

ウイルスの中には、お客さまのパソコンが感染すると、ビークルの送信用メールサーバを経由せず、感染したお客様のパソコンから直接他のメールサーバへ向けて大量の迷惑メールを送信してしまうものがあります。

また、悪意あるユーザーに外部から不正アクセスされた場合、ビークルの送信用メールサーバを経由せず、不正アクセスされたお客様のパソコンがメール送信の基地として利用される場合があります。さらにこれらの中には、お客様のパソコン内に保管されている機密情報や個人情報が、メールを通じて漏洩する危険があります。

Outbound Port25 Blockingの実施により、不意にウイルス感染や不正アクセスの被害に遭っても、意図しない大量メール送信や個人情報の流出を防ぐことができます。

影響を受けるお客様

ビークルのID・パスワードで、フレッツ接続サービス(フレッツISDN, フレッツADSL, Bフレッツ)をご利用のお客様
※ 詳しくは、下記の〔 対応方法 〕をご確認下さい。

対応方法

Outbound Port25 Blocking の影響を受けるお客様は、下記のいずれかの対応が必要です。設定変更次第、平常どおりご利用いただけます。

〔 重要 〕 設定変更は 2008年 3月 31日(月) 午前 10:00 以降に行ってください。

  • ビークルのフレッツ接続サービス において、ビークル送信メールサーバー をご利用のお客様は、サブミッションポート (Port 587+Auth) の設定が必要となります。
    ● 詳細は〔 サブミッションポート (Port 587+Auth) の設定 〕をご覧ください。
  • ビークルのダイヤルアップサービス をご利用のお客様には、設定の変更は必要有りません。今まで通りご利用いただけます。
  • 他プロバイダのインターネット接続環境 において、ビークル送信メールサーバー をご利用のお客様は、設定変更が必要な場合もございますので、対応方法は、接続先プロバイダにご確認下さい。

サブミッションポート (Port 587+Auth)

ビークルのメールサーバは サブミッションポート (Port 587+Auth) に対応致します。Outbound Port25 Blocking の影響を受ける下記のお客様は、設定変更により、平常どおりご利用いただけます。

〔 重要 〕 設定変更は 2008年 3月 31日(月) 午前 10:00 以降に行ってください。

  • ビークルのフレッツ接続サービス において、ビークル送信メールサーバー をご利用のお客様

● 設定についての詳細は〔 サブミッションポート (Port 587+Auth) の設定 〕をご覧ください。