Home サービスと製品 ASP・コンサルティング他 企画・デザイン・制作 アナウンス 会社案内

[ ひとつ前へ戻る ← ]

 情報アナウンス
 アナウンス インデックス
 アナウンス一覧
 メンテナンス・障害情報
 各種資料・その他情報

 情報アナウンス
 

お客様各位

2008年3月29日
株式会社ビークル

Outbound Port25 Blocking の導入開始及び、サブミッションポート (Port 587+Auth) 対応のご案内

平素より、弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび迷惑メールやウイルスメール拡大への対策を目的として、フレッツ接続環境に於いて、 Outbound Port25 Blocking の導入を、2008年3月31日(月)より開始することとなりました。

また、既に Outbound Port25 Blocking を実施している他プロバイダのインターネット接続環境において、ビークルの送信用メールサーバを可能とするため、 サブミッションポート (Port 587+Auth) にも対応致します。

これに伴い、メールのご利用方法により、設定変更を行う必要がございます。
尚、詳細に関しては、下記のようにご連絡申し上げます。

1. 日  時:
東京エリア以外: 2008年3月31日(月) 以降より順次開始
東京エリア: 2008年4月21日(月) 以降より順次開始
2. 影響範囲:
東京エリア以外で、ビークルのID・パスワードにて、フレッツ接続サービス(フレッツISDN, フレッツADSL, Bフレッツ)をご利用のお客様
※ 詳しくは、4. 対応方法 に記載のご利用環境をご確認下さい。
3. 対応内容
通常、メール送信時に使用される Port25 (ポート番号25) の通信が、フレッツ接続先の上位サイトにて遮断されます。(メールの送信ができなくなります。)
4. 対応方法:

影響を受けるお客様は、下記のいずれかの対応が必要ですが、設定変更次第、平常どおりご利用いただけます。

〔 重要 〕 設定変更は 2008年 3月 31日(月) 午前 10:00 以降に行ってください。
 ※ 東京エリアは 4月21日 からの実施となりますので、ご注意ください。

  • ビークルのフレッツ接続サービス において、ビークル送信メールサーバー をご利用のお客様は、サブミッションポート (Port 587+Auth) の設定が必要となります。
    ● 詳細は〔 サブミッションポート (Port 587+Auth) の設定 〕をご覧ください。
  • ビークルのダイヤルアップサービス をご利用のお客様には、設定の変更は必要有りません。今まで通りご利用いただけます。
  • 他プロバイダのインターネット接続環境 において、ビークル送信メールサーバー をご利用のお客様は、設定変更が必要な場合もございますので、対応方法は、接続先プロバイダにご確認下さい。
5. 詳細資料:
より詳しい内容は〔 Outbound Port25 Blocking について 〕のページをご覧ください。
以上

 

■ Outbound Port25 Blocking 関連ページ